暮らし(くらし)豆知識カテゴリの記事一覧

デトックス:暮しの豆知識

デトックスって何?


「デトックス」とは、身体に溜まった有害物質(毒素)を除去することです。

 体内を浄化するということが、最近、話題になってます。
 これまでは健康法と言えば、体によいものを取り入れる事、
 つまり栄養の摂取ばかりに目が行きがちでした。
 しかし、ビタミンやミネラルなどの栄養素は、
 体内に取りいれるだけでは効果は発揮できませんね。

 体内にたまっている毒素が栄養の吸収を阻害し、
 きちんと細胞まで届いていないことが最近の研究で判明したからです。
 効率よく栄養を吸収するためには、まず体内にたまっている毒素を排出す
ることが必要なんです。
 (毒素を排出する事をデトックスと言います。)
 ダイエットしようと思ったら、まずはデトックスが効果的ですよ。


デトックス効果が最も高いのは排便!?

 便秘とデットクスの関係をご説明しますが、
 この便秘がダイエットにも大きく関与していることも簡単に説明させて頂
きますね。

 排便にはデトックス効果の70%以上の効果があるといいます。
 便秘になると新陳代謝を妨げダイエットをしても
 なかなかやせない身体になってしまいます。
 また、便秘になると腸内に悪玉菌が繁殖して毒素を体内に散乱させる状況
になります。
 この悪玉菌は、腸内で腐敗物質を作り出す働きをします。
 そのため、排便はデトックスには最も有効な効果として考えられます。

 また、便秘を放っておくと悪玉菌は、腸内で腐敗物質を作り出し
 ガンやポリーブ、アトピーなど、他の病気も引き起こす事もありますので
 便秘を解消するということは、
 毒素を身体にためこむ状態を解消するという最も大切な事になるんです
ね。

 便秘を解消し毒素を身体の外に出してあげることにより
 身体の機能は正常に戻り代謝機能が高まります。
 代謝機能が高まればダイエットをした際に、
 脂肪も燃えやすくなるので体重も自然と落ちやすくなりますよ。

 便秘を解消するということはデトックスの重要な第一歩なんです。
 その為には、まず正しい食生活から見直しましょうね。

METs・時とは?

METs・時とは?
運動習慣のある人の割合は、
成人男性で約3割、女性では約2.5割しかなく、
¨運動離れ¨が深刻化しています。

 これにあいまって、40歳〜74歳の男性の2人に1人、
女性では5人に1人がメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が強く
疑われる、又は予備軍であることがわかりました。
           〜へるすあっぷ21 2006.8 より抜粋〜

 国民総運動不足を打破するために、
厚生労働省が2006年7月に発表した新しい運動基準を紹介します!

 日常における労働・家事・スポーツ活動を含めて、
合計週23METs・時を目標とする。
そのうち4METs・時以上は運動が望ましい。

【身体活動量】いつでも、どこでも楽しく歩こう、1日1万歩!
週23METs・時を目標→週23METs・時を歩数換算すると、
           1日8000歩〜10000歩になります。
       
【運動】→運動でいい汗かこう、週合計60分
週4METs・時を目標→週4METs・時の運動量とは、
           速歩(分速90〜100)約60分/週
           又は、エアロバイク(50ワット)約80分/週
           又はジョギングやテニス約35分/週に相当します。
週1回まとめて行っても、分割して行っても良いと言われています。

*METs・時とは、運動強度の指数MET値に運動時間をかけたものです。
METとは、当該身体活動におけるエネルギー消費量を座位安静時代謝量
(酸素摂取量約3.5ml/kg/分に相当)で除したものです。


下記の計算式でカロリーを算出できます。
エネルギー消費量(Kcal)=METs・時×体重(kg)×1.05この計算式より、1.0MET・時は、体重60kgの場合は63Kcal、
体重70kgの場合は74Kcalとなりほぼ体重と同じエネルギー消費に
なることがわかります。

METs・時を用いることで、自分の消費したカロリーが理解しやすくなります。

漢字雑学「才と歳」


  年齢をあらわす漢字の、という漢字の使い分方法をご存知です
  か?
  
   実は、年齢を表すのは「歳」の字だけで「才」の字にその意味はあり
   ません。

  @「年」ということを表すのは「歳」の字ですね。
   お歳暮、歳末、年の瀬……、みんなそうでです。


  A一方の「才」というのは生まれながらの能力の意味です。
   才能、天才、秀才……、などに使われます。
 

  実際に事務の現場では「何歳」と年齢を記入することが多いのですが、
  字数が多すぎて面倒なので、便宜的に同じ音の「才」を使われることが
  増えました。

   本来は「年齢」とはまったく違った意味なのですが、今では「略字」と
  して使うことが認められています。

  しかし、正式にはやはり「歳」だそうですよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。