オーラソーマ:オーラの働き

オーラソーマ:オーラのはたらき
・電磁場
 体表から約4〜5cm広がっていて皮膚を直接おおっています。
 肉体のその瞬間の状態が完全に映し出され短時間にどんどん変化していきます。

エーテル体
 物理的な肉体から約20cmをおおっています。
 エーテル体には過去のすべてのショックやトラウマといった経験が蓄積されているものです。また、依存と自立の問題とも関係しています。疲労し、消耗しているときに過去のショックがよみがえるのは このエーテル体が傷付いている状態だからなのです。

・アストラル体
 物理的な肉体から約30cmをおおっています。
 アストラル体は感じたり、考えたりすることを体験するための体です。
 そしてまた、私たちが眠っている間に生命エネルギーを補充するためのアストラル体でもあるものです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。