出生届け:雑学うんちく

 出生届の期限

 出生届けを子どもが生まれてから14日以内に出さないといけないってい
うのは余裕があるようでないんですよね。
 子供が生まれてあたふたしているうちに二週間なんてすぐです。

  で、遅れたらどうなるんでしょう?

  3万円以下の罰金に処せられるそうです(戸籍法第120条)。

  でも、期限後の出生届けも受理され、戸籍には、出生証明書に記載され
 た出生の年月日時分が記載されます。ペナルティーとして、戸籍に異なる
 出生年月日時分が記載され、学年が異なるようなことは、ありません。

  遅れても心配する必要はないんですね!?

  また、外国で生まれた場合は3か月以内となっています。

 子供の国籍は、生まれた国の国籍が与えられる生地主義と、民族的な血
統主義に大別さ れますが、国によっては更に父親の国籍だけを引き継ぐ父系
主義と父母両系主義に別れて います。

 生まれた子が生地主義国で生まれた場合には,その子は二つ以上の国籍を
もつ重国籍者となります。

 出生届と同時に,国籍留保の届出をしないと,その子は,生まれた時にさ
かのぼって日本の国籍を失います。
 また,重国籍者は,22歳までにいずれか一つの国籍を選択しなければな
りません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。