METs・時とは?

METs・時とは?
運動習慣のある人の割合は、
成人男性で約3割、女性では約2.5割しかなく、
¨運動離れ¨が深刻化しています。

 これにあいまって、40歳〜74歳の男性の2人に1人、
女性では5人に1人がメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が強く
疑われる、又は予備軍であることがわかりました。
           〜へるすあっぷ21 2006.8 より抜粋〜

 国民総運動不足を打破するために、
厚生労働省が2006年7月に発表した新しい運動基準を紹介します!

 日常における労働・家事・スポーツ活動を含めて、
合計週23METs・時を目標とする。
そのうち4METs・時以上は運動が望ましい。

【身体活動量】いつでも、どこでも楽しく歩こう、1日1万歩!
週23METs・時を目標→週23METs・時を歩数換算すると、
           1日8000歩〜10000歩になります。
       
【運動】→運動でいい汗かこう、週合計60分
週4METs・時を目標→週4METs・時の運動量とは、
           速歩(分速90〜100)約60分/週
           又は、エアロバイク(50ワット)約80分/週
           又はジョギングやテニス約35分/週に相当します。
週1回まとめて行っても、分割して行っても良いと言われています。

*METs・時とは、運動強度の指数MET値に運動時間をかけたものです。
METとは、当該身体活動におけるエネルギー消費量を座位安静時代謝量
(酸素摂取量約3.5ml/kg/分に相当)で除したものです。


下記の計算式でカロリーを算出できます。
エネルギー消費量(Kcal)=METs・時×体重(kg)×1.05この計算式より、1.0MET・時は、体重60kgの場合は63Kcal、
体重70kgの場合は74Kcalとなりほぼ体重と同じエネルギー消費に
なることがわかります。

METs・時を用いることで、自分の消費したカロリーが理解しやすくなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。